Company Profile

会社情報

人々の知りたいニーズに正しく応え、すべての生き物を取り残さない2030年を

Inspired by nature, proven by science

バイオインサイト株式会社

社会が大きく変わろうとする今、人々の「知りたい」エネルギーが高まっています。

一方で、様々なバイアスがかかった情報が世の中で溢れており、「正しく知る」ことが難しくなっています。弊社は強みとする分析技術を生かし、人々の「知りたい」ニーズに正しく応えます。

2030年に向けて生物多様性は人類が取り組む最も重要な課題です。しかしながら、生物多様性は複雑で分かりにくいため、社会経済から取り残されています。私たちは、テクノロジーの力で生物多様性を見える化し、より多くの人が生物多様性に取り組む架け橋になりたいと考えています。

主な専門領域はDNAメタゲノム解析を用いた環境DNA分析やDNA種判別です。

これまでに、植物種メタゲノム解析や検出対象を拡大させた遺伝子組み換え大豆検査等を開始しました。植物種メタゲノム解析は今までと全く異なるアプローチを植生調査に提案しました。遺伝子組換え大豆検査は、食用大豆のより進んだ情報開示を行うことに役立てることができます。

ご指導、ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

 

Company overview

会社概要

社名 バイオインサイト株式会社
設立 2020年4月1日
資本金 600万円
所在地 神奈川県川崎市幸区新川崎7-7 NANOBIC 2005
主な事業内容 生物由来の原料プロファイリングサービス(食品検査、環境DNA調査等)

バイオものづくり事業

取引金融機関 川崎信用金庫、日本政策金融公庫
主要取引先 独立行政法人、都道府県食品安全・食品表示関係、

食品製造メーカー、食品小売業、生協等

その他 ものづくり補助金採択事業:遺伝子組換えダイズ一斉検査法の開発

川崎市コンテンツグローバル化促進事業補助金採択

東京都創業支援プランコンサルティング事業計画支援終了:ハニープロジェクト

入札参加資格:全省庁統一資格/東京都/東京都共同/神奈川県/千葉県/など

品質保証に関する方針

・顧客のニーズ、社会の期待を的確に把握し、質の高い検査等のサービスを迅速に提供します。
・試験・検査等のプロセスの公平性及び透明性を確保するとともに、技術・技能の向上を図り、技術革新に対応した人材の育成に努めます。
・コンプライアンスの精神に基づき、業務を公明正大かつ誠実に行います。
・顧客の品質要求を満足するサービスを提供できるよう、品質マネジメントシステムを確保・維持します。

(現在、品質管理に関する国際規格ISO9001の認証審査中です)

バイオインサイト品質管理マニュアル

History

沿革

  • 2020年4月1日

    設立

  • 2020年4月15日

    新川崎・創造のもり地区内NANOBICに入居

  • 2020年7月21日

    新HP開設および検査サービス開始